魂の在り方と意識・感覚

地球の鼓動

地球の鼓動

12日の朝、ヨガのレッスンへ向かおうと駅のホームへ着いた途端、

心臓がほんの数秒だけ、すごい速さで拍動して、
「あ、やばい!?」
って思うとすぐに落ち着いていきました。

速さとしては、メトロノームの感覚で150〜170くらいかなーと測ってました(笑)

子供の頃からよく不整脈で検査に引っかかったり、心電図がうまくとれない事が多く、「要経過観察」とか、
元々頻脈なので、日常的に脈が速くなりすぎていた時期は、脈を抑えるクスリを飲んでいました。
(そのくせ負けず嫌いで、長距離走の選手になって、親をハラハラさせてた(笑))

でも、ヨガをするようになって、薬もなくなって全く違和感もしんどさもでなくなって数年。

えー、病院行きたくないな〜
薬も飲みたくないな〜
どうせ24時間心電図つけたって、その間に発作捕まらないだろうし〜
ととっさに考えてました。

電車に乗って呼吸を落ち着けながら、身体の様子をみてたら、
確かに普段と違って落ち着きがない。
呼吸もふわふわしてる。

んー、疲れてる?焦ってる?

なんか・・・それだけじゃないなぁ。

と思いながら、身体に注意して過ごしていた。

発作の時の感覚を思い出すと、
抑えきれないエネルギーが突き上げて、噴出する感じだった。

・・・地球の、エネルギー?

念のため、コーヒーを控えて穀物コーヒーに換えているけれど、

地球自身の鼓動が、不安定になっている

そんな気がしています。

もちろん、地震も同じエネルギー(原理)だし、
地球の鼓動の不安定さは、別の現象としても、様々に現れてくると思います。

明日は満月だし、
きっと、このエネルギーを(無意識)に感じて多くの人が揺さぶられていると思います。

意識して呼吸を深く、
身体をよく動かしてほぐして、
心もどっしり柔らかくしておきましょう。

揺さぶられて浮き出てきた事は、
執着せずに手放して、
どんどん身軽になっておくこと。

重い魂は、
ますます重く。

軽くなれる人はどんどん軽く。

そうなっていくんだろうなぁと改めて感じるこの頃です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です