魂の在り方と意識・感覚

カルマ大浄化中

29歳になりました。

毎年勝手に思っていますが、私の誕生日は「晴れの特異日!!!」。 雨が降った記憶もなければ、肌寒かった記憶もありません。
急に半袖になりたくなります。(笑)

前日に瞑想の先生たちと一日瞑想をして、インド話に花を咲かせて
(私も先生たちも先月インドにいました。but 別行動。)

瞑想の部屋で眠らせていただきました。


誕生日プレゼントに、涙が出そうなくらいに嬉しい祝福のこもったものをいただきました。

正直なところ・・・、
「もういいんじゃないか?これ以上進まなくても、これ以上修行しなくても、
普通に生活して、普通に平凡に生きていたらいいじゃないか?」
そういう気持ちがあった。



私を苦しめていたたくさんのカルマは、かなり掃除された。

完璧じゃないけれど、生きていくには十分だ。



そんな気持ちがあって、これ以上己を律して、先へと進む必要があるんだろうか?


だって・・・、聖者に会えるくらいまで自己を浄化するにはかなりまた頑張らないといけないし、


聖者に弟子入りするなんて、・・・その顔ぶれをみても、絶対自分には無理だって思うし・・・。


たまには、ズルしたいし、嘘だってつきたい・・・。


自分を裏切ったりもしたい・・・。(笑)




そんなふうにね、実は思う部分もあったんです。
(・・・でも、バカ正直すぎて、結局自分自身を裏切れない性格なのですww)



それが、あっさりと、「頑張ります」って頭を下げてしまうのだから、先生や聖者が見せてくれる修行者の濁りのないエネルギーって・・・すごい。


結局、神を求めている。

誰も見ていなくても、神が見ている。


だから裏切れない。自己の中に宿る神を。


私たちの意識で考えると、
悪いことは起きて欲しくないし、平穏に済むことが、神の加護のように感じる。


けれど、あなたは神社やいろんな場面で、神に祈る時に、どう祈りますか?

私は、自分の頭で想像できることが、期待することが、自分の為であるかどうかがわからないので、
祈る時にはいつも

「正しく導いてください。」

としか言えない。
その瞬間までは、ああなってほしい、こうなってほしいって願望だらけの癖に。

でも、それは真実だと思ってる。


インドのヨガの真髄は、私たちが慣れ親しんでいる思考回路からみたら、「厳しい」かもしれない。

でも、どの系統でも、必ず神の力に守られています。
(商業ヨガは除く)



ヨガの真髄=神の真髄に近づけば近づくほど、

「魂の成長」

に焦点があてられます。


神の祝福とは、私たちが持ち続けてきてしまった魂の塵やホコリ=カルマを、取り除き、魂の純粋さを増していく方向へと進めること。

祝福が強ければ強いほど、その深い慈愛の力は、私たちの思惑を超えます。

だから、瞑想をしなさいと言われます。


祝福を受けて、それを解消する機会(瞑想)を持たなければ、カルマを解消するために、強制的な事が起こります。

祝福を送られた途端に、事故にあったり病気になったり。


それで、解消するんだそうです。

悪い出来事は、不運な訳ではない。

カルマを払った。持っていた借金を、返しただけかもしれないんです。

悪いカルマが、精算できて良かったね。ということ。




これから瞑想が進み、ステップが進み、さらに送られてくる祝福が増えていけば、

純粋さをまして行かないと、解消しなくてはいけないカルマだらけで、辛くなる一方。

進めなくなる。


だから、これから積み重ねる小さな魂の汚れを、極力減らしなさい。

ノン・ベジタリアンでいては、カルマの解消が追いつかない。

掃除をしてもしても、毎日魂にゴミを取り込んでいるようなもの。

最初からゴミ(悪いカルマ)を入れないければ、それを取り除くために余計なエネルギーを使わなくて済む。


誕生日プレゼントに頂いたものを持つためには、もっと純粋になっていないと辛そう・・・。と直感して、

今後は、魚と卵も一切食べないことにしました。



今までは、食べるものがないと、魚と卵はOKにしていたけれど、先生に、

「インドでは完全にベジだけど、日本では魚食べるって、それ、意志が弱いだけだから。」

って言われて、ガーーーン・・・しくしく・・・って思ったんだけど(笑)、


確かにもう私の体も、魚や卵を取り込んだ時に、限界感じてたんだよね。


体が、もう要らない。欲しくないって言ってた。


だから、いい機会なので誕生日を堺に、辞めました!!

フィッシュベジタリアンになってから、2年半。
ま、無理なくベジタリアンに移行できそうです♪

(ヴィーガン・完全なベジタリアンにはなりません。インド式ベジタリアン、牛乳と乳製品は取ります。
 インドでは、牛乳は、神からの授かりもの、瞑想を深めると言われています。)



何を書いているのかよくわからなくなりました。(笑)
インドから帰ってきてから、内側ではずっと嵐が吹き荒れているんです。
大浄化、続行中という感じで。

大変だけれど、とても喜びも大きい。


精神的に、今はよく自分自身のことが見えません。

日々どんどん変わってしまう。



この大浄化がひと段落するまでは、まとまりのないことばかり書くかもしれませんが、お付き合いください☆






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です