魂の在り方と意識・感覚

道を妨げるもの

停滞していたい、という意固地さ。

そして、一見流れに身を任せているようでいて、
乱れているもの。

エネルギーの不純さ。

性行為はもちろん、ダイレクトにエネルギーを交流させる。

体だけの関係なんてあり得ない。

エネルギーが合流するから。


もはや誰かがわからないほどにエネルギーが入り乱れた人は、
一部では男女ともに需要があるのでしょうけれど、

一緒にいるだけでかなり疲れます。

そのごちゃごちゃしたエネルギーの落ち着きのなさに。


隠していればわからないと思っているのは本人だけで、
周りは薄々、あるいは無意識下ではハッキリと、

気付いていますよ。



自分のエネルギーは、しっかり守ろうね。
というお話。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です