魂の在り方と意識・感覚

本当に凄い教師

ブッダガヤ マハーボディテンプルにて



この話を知っていますか?

色々なところで聞いて詳細はよくわかりませんが、あらすじを。

師と呼ばれ、多くの弟子を持ち尊敬を集める長老がおりました。

彼は、まだ悟りを開く前のシッダールタ(のちの正覚者ブッダ)に出会い、

「いつの日かあなたが悟りを得た暁には、私をあなたの弟子にしてください。」

と頭を下げました。

彼には、多くの弟子がいます。
歳もずっとずっと上です。
シッダールタは知覚者となれるのか、そんな日がいつくるのか、誰にもわからない。

きっと彼は、仏陀(正しい知恵を持つ者)が現れるまで、弟子を導き続けたでしょう。
仏陀が現れた時(シッダールタが悟りを得た時)、それを多くのものが理解できるように。
仏陀が現れるまでの間、彼は彼の義務を遂行し続けたでしょう。

わたしはいつも、このグル、長老のようにありたい、と思っています。

自分にできることを精一杯行いつつ、自尊心と謙虚さを兼ね備えた方。

後から生まれてくる「グル」(魂の師匠)のために、道を作る人でいたい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です