魂の在り方と意識・感覚

八坂神社参拝

3年ぶりに、八坂神社でご祈祷をして頂きました♪

京都へ行くなら、時間があれば正式参拝したいと思って、
友達と行動するのに楽チンな格好で行きたかったんだけれど、一応ちゃんと服を用意して行きました(^o^)
参拝できて良かった♪

6年前に、アトピーが酷く出てた頃、八坂神社境内の美肌に効くという水を付けてお願いした。
その後、アトピーは落ち着きました^ ^

3年前に、神社とお寺の違いを調べている時に初めて正式参拝というものを知って、「いってみよう!」と観光ついでに、ご祈祷を申し込みました。

病気平癒でお願いしたのですが、その後の一ヶ月で身体と意識がだいぶクリアになって、そこから少しずつ、でも確実に大きく変わっていったと思います。

ずっと、お礼がしたいと思ってたので、
「神恩感謝」という事で、今回はご祈祷をしていただきました。

神様にお願いしたいことはたくさんあるけれど、
常に神に感謝できる気持ちがあれば、他の願望はどうにでもなるような気がした。

八坂神社は人も多いのに、境内は空気がとても静かな気がした。
この神社が好きだなぁと思いながら、今ここでこうして頭を下げてお会いできる(?)ことが嬉しかったです。

八坂神社へは元々行こうと思ってた、その前日に私の中で変わる事を選択せざるをえない事が起こって、かなり辛かった。
でも、「明日八坂神社へ行ってご祈祷してもらったら、ちょうどいい区切りになる」と同時に思ってて、辛いながらもこれも必要なタイミングなんだろうなぁと思ってた。

翌日は、友達に教えてもらった清水寺の

胎内巡りへ。

女の仏様の胎内を通り抜けて出てくることで、生まれ変わるのだそう。
願いも一つだけ叶えてくれると。
一人百円。
「でも、二百円はらうから願い二つ言わせてくれってのはダメだよ」
と説明のおじさん(笑)

これ、凄くオススメです!!
真っ暗でかなり怖かったです。
高さは充分あるってわかってるのに、頭打つんじゃないかと怖くて前に進めないの。
ドキドキしながら、左側についてるロープ代わりの数珠をつたいながら進んで、歩く。
高さは充分あるって言い聞かせても言い聞かせても、一歩ごとに頭をついすくめてしまって、
この「頭をぶつかもしれない」という恐怖は「頭をぶつことはない」って認識してても消えないんだ、という事も興味深くて、
「この恐怖は何から発生してて何に依ってるんだろう」
なんてことも考えてた。

ご神体の代わりの岩にお願いをして、出てきたら、
「生きて帰ってこれて良かったですね」
と受付のおばさんに言われて、とっさに
「はい!(無事くぐり抜けてきて)良かった〜」
って言ってしまうほど、多分怖がってた(笑)

スッキリ☆
生まれ変わった気がします。

楽しかったなぁ〜。

友達との会話はもちろん、消化しきれないくらい大きいけれど、
他にも色々と「変換点」となっているような気がしてた。

心地よく疲れました

皆さん、ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です