魂の在り方と意識・感覚

神はどこにいるの?




神は、愛の中にいます。

そして、愛はいたるところにいます。

一見すると愛の仕打ちではないような出来事の内にも、神の愛を見出せる人、そんな人には神の祝福がさらにやってくるでしょう。

faithful です。

そして、それがこの世界にある唯一の真実=アートマ です。

それを、神と言っても、愛と言っても、真実と言っても、グルと言っても、
どこにも違いはありません。

そんなことにはとらわれずに、愛を見つけようとしなさい。

外がどんなに荒ぶれても、
そこは常に平穏です。

この人だ、と思える人にであったら、充分学んでその人のところを卒業できると感じるまで、ついて行きなさい。
あちこちに手を出すことは、一番効果のないことです。

ふと乱れた時にこそ、すでに学んだことを実践しなさい。
もう、すべて知っているはずです。

わかっていますね?
解決策と真逆のことが、
「あなたが学んだことを今この瞬間、実践していない」
という事だと。

息を吸って、息を吐いて。

大丈夫です。

どこにいても、何が起こっても、何に惑わされていても、

愛に気づきなさい。

少しずつでいいから。

hari Om tat sat.
Om shanthi.



MISA



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です