魂の在り方と意識・感覚

導いているもの

新しい感覚

今の私の感情の基準とか、考えの基準のほとんどが、「私」ではありません。

だから、予感とかだいぶ当たるのだと思う。

ヨガについて、意識について、「私」が抱く悩みについて思う時、
すでに私という概念がない時が多くて、言葉にするのが難しい。

~デスよ。~らしいですよ。~と言われています。

どれも違う。

人によっては、それをハイヤーセルフからのメッセージと言ったり、
神からの啓示と言ったり、天使のメッセージというのかもしれない。

でも、私には最近、その「真実」と物質的な色々との間に何の違いも感じない。

だから、どれにも違和感がある。

私の中の言葉はそのままあなたの中の真実でもあり、世界のそれと何の違いも隔たりもない。

そして、それは言葉にしなくても、私がただ存在するだけで、じわじわと伝わっていく。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です