魂の在り方と意識・感覚

願った通りになっていた

過去ブログを読み返して、笑っちゃいました。
願ったとおりになっています。

まず、2013年9月、瞑想集中講座の時に強く強く祈っていた思いがこちら。

「 」よ。唯一の真実であるあなた。
私はあなたが何であるかを知りません。
どう呼んだらいいか、どう語りかけたらいいか、どの立ち位置から見たらいいのかもわかりませんが、伝わりますように。

「 」を知るために、「 」を見るために、
「 」を受け入れる事の出来る器にしてください。
行く手を阻んでいる
私の欠点・・・恐れ、不信、過信、虚栄心、驕り、
それらをすべて取り除いて、私があなたを知るにふさわしい人間にさせてください。


余裕のない人、盲目的な人に納得できないどんな事を言われてもされても、
それに怒って相手を傷付けてしまうような、私の愚かさを悔い改めたいのです。

もう決して、私の欠点ゆえに誰かを傷つけるようなことがないように、成長させてください。

何人も、私を傷つけることはできないのだという真実を、
どんな時でも忘れずにいられますように。

相手がしたどの行為も、一切私には影響していません。
相手の行為は、その人自身に返っていきます。
私に影響を与えるのは、私自身の行為の結果のみです。

だから、何を言われようと何をされようと、
本当の私自身は決して傷つくことがないのだということを、
本当の意味で理解できますように。

そしてその後は、闇の強い人や、(一見いい人に見えても)波動が低くて盲目的な人たちに大変悩まされてきました。

2ヶ月の派遣バイトでもね、本社?から来たSVに数日間完全に無視され、嫌味を言われ・・・、
その人がいるとピリピリするのか、他の人たちの言動にも棘が入ってキツくなる>_<。

家に帰ると、纏わり付いた嫌なエネルギーを洗い流して、とにかく毒気を体から抜きたいと思っていました。

すっごく嫌だったんだけど、

だからと言って、別に間違った事を私はしていないし、
背が高いのとか脚が長い(←別に長くないけど言われたww)のなんて別に自慢でも何でもなくて、
ただパンツスーツ着ると際立っちゃうだけだし、(ムカつくから、ズボンの裾これでもかってほど短くして長く見えないようにしちゃった。笑)
覚えられないことや、他の人より苦手な事や、良くない部分は多々あるだろうけれど、
それでもトータル的に私が「やってない」「できが悪い」って訳じゃないと思ったし、
そもそも「頑張ってる」のに「出来が悪い」からって、いじめたり嫌味を言っていいわけじゃないし、
上に立つ人がフォローすべきだろう・・・。

とここまで考えてから、

  「ま、いっか。」

と思った。

会いたくないし、同じ場所にいるだけでエネルギー飛んでくるから疲れるし、気持ち悪いんだけど、
理不尽な事されるたびに、
「あー、この人は今まさにこうして悪いカルマをせっせと積み上げているんだな〜。」
と顔を見ながら思って(笑)、

よし、「私は私自身のカルマを積むだけだ!」と、流していました。

ふてくされてようかな〜とも思ったけれど、
そういう「ふてくされてる」行為(カルマ)を積んでくよりは、
うまくいかなくても認められなくても、「一生懸命、試行錯誤しながらやってみる」行為を繰り返していく方が自分が気持ちいいなぁ〜

と思って、頑張ってました。

自分で思っていた以上の結果(仕事の成績も含めて)が残せて、良かったです(^^)♪
日に日に楽しく過ごせるようになってきました♪

でも何よりも、嫌味を言われながらも余裕を失わずにいたことで、見えてきたたくさんのことと、
【わかっていたつもり】の事を、本当にわかっているのかどうか、
今まさに試されていて、
今こそ学んできたことを実践して「学び」を確かなものにする時だ、という直感が、

すごく嬉しかったですね。

いじめられて嬉しいとか、気持ち悪いけど(笑)

私が嬉しかったのは、いじめられたことや嫌な出来事に直面したことではなくて、

神が私に今望んでいることがよくわかっていたことと、
その神の想いに応えようとする姿勢で瞬間瞬間を生きている自分自身の在り方こそが、

魂の感動に値するものだった。

それに、エンパス能力がさらにアップしているがゆえに、

闇の強い人からイライラを刺激されて、イライラのたらい回しゲームに参加しちゃって、私にイライラをぶつけた人も、
すぐに自分自身の行為に気付いて、申し訳なく思っていてくれたり、
気にしてフォローしてくれたり、
上からイライラが回ってきてきっと大変だろうに、私とか他の人にそのイライラを回してしまわないようにしている人たちの優しさや見えない努力も、
よく見えるようになっていた事も、嬉しかった。

有難かった。
その人たちの思い遣りがあったから、頑張ろうって思えたし、忙しい時期に少しでもその方達の役に立ちたいとの思いを持つことができた。

何人も、私を傷つけることができないという真実を、忘れずにいられることができました。

他人の行為は、その人にのみ影響を及ぼす。
自分に影響を与えるのは、自らの行為のみであることが腑に落ちました。

自らの正しさを主張して相手を負かしたいというエゴも、既に浮かんでこない私でいられました。
(自分は間違っていない、正しいと認めさせたいエゴがとても強かったので。)

初めての職種で、経験をつませていただいて、
仕事も本当に勉強になりました。

お客様にもいっぱい幸せをいただいた。

仕事以外の自分自身についても、色々と学べた。

あ、優しさもいっぱいいただいたし、楽しいこともありましたよー(笑)

ただ、完全に無視されて、
他の人を通して嫌味を言われるって、
理解不能すぎて、なかなか忘れられなかった(笑)

何を言われようと何をされようと、本当の私自身は決して傷つくことがないのだということを、
本当の意味で理解できますように。

と、願って、

それが理解できたのだ。と、
全てが終わってから気付いた。

願いを叶えてくれて、ありがとうございます。

もう、いりませんーーー!!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です