魂の在り方と意識・感覚

満月に

自分自身に対する見栄、偽り、虚栄心。
それを崩せるかどうか。

The vanity and falsehood to the Self.
Get rid of it, otherwise we couldn’t follow up the true path.


お金とカルマ 3

↑↑ お金とカルマの記事、クリック数が極端に減ったので、
続きやめておきますね(笑)
おそらく、記事の続きでいはんとしている内容がもうわかっている人は、
どんな気付きを促すために、あえて「クリック少ないんで続き書きません。」って言うのか、わかるだろうと思います。
別に、クリックしてくれなきゃ書きたくないとかヘソ曲げてるわけじゃありません(笑)

一つ一つの行為に気付きを持つこと。

気づきとは、内側からしか湧いてこない。

誰かの説明を読んで、わかった【つもり】で満足することから卒業しないと、気づけない。

気づきは、ひと呼吸、一秒、一瞬のなかに無数にある。

気づけば、変わる。

思考が変わる。
思考が変われば、行為が変わる。
行為が変われば、確実に目の前にある現実が変わっていく。

変わらないなら、 わかっていないのだ。

自分に対する詐欺行為。
そんなものに、慣れきってしまった盲目の世界に、光を受け入れなさい。

誰もあなたを騙さない。
誰もあなたを傷つけない。

あなたは誰にも見栄をはれない。
あなたは誰のことも傷つけることはできない。

あなたの問題は、あなたの敵は、あなた自身でしかない。


あなたの存在は、世界にどんな影響をあたえていますか?


あなたは、だれとも世界を共有なんか、していない。
あなたのいる世界には、あなたしかいない。
あなたが創り出したのだ。


あなたの吐く息が、あなたの持つ感情が、あなたの思考が、毎瞬間この世界を創造していく。

あなたの存在は、この世界に、どんな影響をあたえていますか?


あなたの行う、毎瞬間の行為(存在することそのもの)が、
世界にいい影響を与えていくように、責任を持ちなさい。

肉体の死を迎えても、ヨガの修行は続きます。

このかりそめの肉体で過ごすごく短い期間が、何の為なのか。


あなたにも、いつか分かる時がくるでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です