魂の在り方と意識・感覚

エンパスを利用する


こんにちは。

毎年この4月後半は、なんだか爽やかになっていく季節に心が追いつかなくなってくるような・・・
変にセンチメンタルがやってきます。

気持ちと裏腹に、腰が重いというか。

6年前に、最後に自殺未遂をしたのも、この時期です。

23歳になってしまうのに、まだ大人になっていくことを受け入れられない自分と、
もういい加減青臭いことから卒業しなきゃと焦る自分が、
これ以上協力できなくて・・・。

今日の汗ばむ日差しの中に、そんな過去の感情を見つけてしまった。

・・・やる気が出ない。

やる気が出ない時には、普段当たり前にやってることが、
どうやってやるのかさえ不思議に思える。

基本的に、自分自身を抑えつけて鼓舞して無理にやる気を出す方法が好きではない。

自分にムチを当てるような励ましもポジティブも、余計自分自身を追い詰める。

だから、ダラダラと犬と横になっていた。

意識が、自分自身ではなくて、あっちでもない、こっちでもない、とどこかへ向いて彷徨っているな、と思いながら、
そのまま彷徨わせ続けた。

軽く自己ヒーリングをしながら。

楽にはなっても、まだ億劫な気持ちがある。

「今、ネガティブな場所に行ったら、影響されちゃうなぁ」

と電車に乗ることを危惧して、ふと気付いた。

私は、エンパス体質で、すぐに周りのエネルギーに同調してしまうのなら、

「いいエネルギーに当たれば、それに同調するじゃないか!」

というとても単純な事に。

地元一宮の真清田神社へ行って、細胞を入れ替えてきました

今までは、しょっちゅう来ていたのに、最近足が遠のいていた。

湧き水をいただき、体内からも浄化して。
無事に帰国できたこと、色々とお礼をしてきた。

こんな近所にこんなに簡単にエネルギーチャージできるところがあったなんて。

たまには、落ち着いたカフェに行こう。

と、昔よく利用してたカフェへ。

病院で働いていた頃、ストレスが溜まるとよくこういう落ち着いた綺麗なカフェを利用して、
気持ちを落ち着かせていた。

やっぱり、チェーン店の安いカフェとはエネルギーが違うなぁと思いながら、

昔は昔で、無意識にエネルギーのいいところを選んで、そのエネルギーに同調させてケアしていたんだなぁ。

と、大変だったのに頑張れていた時期を振り返る。

エンパス体質で悩まされるなら、

エンパス体質を利用すればいい。

いいエネルギーの所で過ごせばいいんだから。

ラッキーかも!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です